大手監査法人職員の年収は?

| コメント(0)

ここに、2009年10月にネットに書き込まれた新日本監査法人の給与テーブルがある。当然、その信憑性の程度は、出所(2ch)に相応しいと思っていただいた方がよいだろう。なお、パートナー(出資者たる社員)の金額については、不明である。

J1: 297 S1: 400 M1: 560
J2: 354 S2: 425 M2: 590
J3: 363 S3: 450 M3: 630
S4: 475
S5: 490
S6: 520

※単位:額面千円

この給与テーブルが概ね正しいと仮定した場合、大手監査法人の年収は以下のような金額となると推定される。

J1: 4,450 S1: 6,167 M1: 8,460
J2: 5,400 S2: 6,583 M2: 8,940
J3: 5,550 S3: 7,000 M3: 9,580
S4: 7,417
S5: 7,667
S6: 8,167

※単位:額面千円

計算式=月額×16-500+月額÷150×100

賞与は基本年4ヵ月-500千円(新日本は全職員を対象に夏冬ともに250千円程度の減額をした模様)、残業は@(月額÷150)で平均100時間と仮定、Mは管理職と想定

コメントする

OpenID等によりサインインすることによりコメントが即時承認されます。