2008年6月アーカイブ

6/27日経平均終値13544.36

| コメント(0)

大幅なギャップダウンから始まり、-277.96引け。

上下に100円くらい振られるけれど、結局日足はコマなのが、ここ最近特徴的。

米国市場は、今日もマイナス11400を割った・・・。今年の相場からすると、日本市場が上昇トレンドに戻るには、もう一段の大きな悪材料が出ないとダメ・・・かな。

6/26日経平均終値13822.32

| コメント(0)

FOMCの通過を受けて、高値からスタートするも持続せず-7.60引け。

結局、6日連続のマイナス引け。完全に弱気ムード。

米国ダウも、金融セクターの損失計上などに影響され、11700ドルを割っている状況。

さすがに、明日の東京市場は持ちこたえられんね。

6/24日経平均終値13849.56

| コメント(0)

FOMCを意識した手控えムードで-7.91引け。

出来高が16億2959万株・・・飛び石休場でもないのに、これはひどい。

方向間のなさに、どうにもだれも手をつけない感じ。昨日も書いたが、まだボラが足りない。いったん13500のラインを割ってみたほうがいいと思う。

本当は、マックとロイホの権利取りしようと思ってたのに、落日を一日勘違いして取り損ねました。

6/23日経平均終値13857.47

| コメント(0)

グロベへのサヤ寄せからはじまり、後場の上昇で終値-84.61。

安値は5/22Lの13658.02がサポートし、なんとか持ちこたえた格好。

ただ、今日の後場の展開は、公的年金とショートカバーによる一時的なものと考えられる。

しかも、急上昇するにはボリ幅が狭いので、もう少し下げてボリ幅を広げてから出ないとレンジ取引から抜けられない。やはり、当面は2番底探しが有力。

6/20日経平均終値13942.08

| コメント(0)

米国の金融不安再燃に朝方上値を仕掛けるも、下値の方が仕掛けやすく-188.09。

この一週間は、完全に「いってこい」の展開。

ついに、一目均衡表の基準線が転換線を下回った。

くしくも、今日は、3/17から一目波動論65日目(そもそも基準の取り方がおかしいが)。

今晩の米国市場も下げ下げ下げ。。。しばし休息。

6/19日経平均終値14130.17

| コメント(0)

前日の米国12000ドル割れに、さすがに大幅ギャップダウンで始まり、-322.65引け。

現物がそこそこの出来高なので、弱気手仕舞いと強気押し目買いの錯綜か。

残念ながら、「宵の明星」のマドは埋めきらないまま、ダウン。

上昇トレンドから、「三尊天井」の危険が。。。

5/27,29に見せた無理やりな「三尊天井」回避の動きが再び起こるか。。

最近は、期待を裏切る動きが多いので、今回は、一気にふるい落としにかかる可能性も。

日経平均 黄金期待値

| コメント(0)

特段の説明はいたしませんが、13860です。

太田弘子経済財政担当大臣が、為替適正水準が106円であることを述べたが、それに対応する水準でもある。

ちなみに、為替が1円安く動くと日経平均は200~300円程度動くのが現在の相場状況。3/17に一時95.8円をつけましたが、日経平均は11691.00円でした。いつまで続くかはわかりませんが。。。

6/16日経平均終値14354.37

| コメント(0)

後場寄り、仕掛買いギャップアップで+380.64引け。

結果論として、先週木金に出ていた売買ルール上の買いサインは正しかった。

でも、Exit条件を確立できないまま、再び買いサインに成りロールオーバーの勇気が出なかった。

やっぱ、決めた売買ルールは守んないとだ。残念。

6/16週の日経平均株価

| コメント(0)

↓この予想なら、俺でもできるぞ!!

ロイター予想:1万3600円─1万4400円。

完全にボラが出ない状況に陥っていて、今週は大きな材料が出る予定がないので、レンジ取引が主となる。ボリも-2σ:13656.67、+2σ:14523.99で、このままレンジ取引が続くとさらに狭まるので↑。

上方向は「宵の明星」のマド下限14308.89(6/10H)を意識、下方向は3/17からの上昇基調を形成する13540.68(5/12L)を意識。

ただ、メジャーSQを通過したことや、G8での米国回復は期央⇒期末の声明をうけ、ダウンサイドリスクは高まっている。下方は13540.68を下回ると、12858.63(4/14L)や12430.63(3/31L)を意識することとなる。

G8で為替に言及できなかったら云々言う人がいるが、そもそも権限のない人たちに期待することが間違っているので、そんなのは影響なしです。

SQ値備忘

| コメント(0)

やはり、OP行使価格に近い価格になることが多いようですね。

  • 2008年5月限 13974.08
  • 2008年4月限 13129.58
  • 2008年3月限 12518.65
  • 2008年2月限 13089.98
  • 2008年1月限 14355.05
  • 2007年12月限 15513.61
  • 2007年6月限 17912.59
  • 2006年6月限 14454.89
  • 2005年6月限 11139.32
  • 2004年6月限 11594.72
  • 2003年6月限 8928.56

過去の経225のSQ値