DBMSのデータ検索方法

| コメント(0)
フルスキャン
データベースに格納されているデータのすべての行を取得する。検索している途中で条件に一致しても、最後まで検索し、その中から対象となるデータを抽出する。

インデックススキャン
インデックスを読み取り、検索条件に一致したデータが格納されている場所に関するID(データベーステーブルのROWID※)を取得し、ROWIDを基に対象となるデータベーステーブルからデータを取得する。

※ROWID
Oracleの場合、ファイル番号、ブロック番号、行番号によりデータ行の物理的な位置を示す。

コメントする

OpenID等によりサインインすることによりコメントが即時承認されます。